これまで、あまり通販を使うことはありませんでした。やはり実際に手に取って選びたいと思っていたからです。これまではそれでよかったのですが、介護などでなかなか家を離れることができなくなり、状況が変わりました。 実際に店に足が運べなくなると、通販の便利さを実感します。いつでもほしいものを注文できますし、届くまでの時間も短くなってきました。急ぎのものなら翌日には届いたりします。それに、買いに行くには大変な重いものや大きいものでも家まで直接届けてくれるのでとても助かります。 特に田舎住まいになったため、これまでは日用品以外の特別なものを買いに行くには数千円の交通費をかけて都会まで出ていましたが、通販を使うことでその交通費も節約できました。取扱い品数も昔とは異なり、幅広く扱われているため、ほしいと思ったものなら大抵は通販で手に入るようになっています。 通販の発展は、地方での暮らしも便利なものにしてくれるのだということを実感しました。